« うーん?? | トップページ | インターネットカラオケマン() »

2013年5月20日 (月)

お絵描き工程

久しぶりにやる気になったので、
自分のお絵描きのやり方を紹介しますー。

何回も書きますが、前のブログを
全消し してしまいましたので、
もう一度やり直す感じでいきまーす。


仕事場で、「イラストが趣味」と言ったら、
「何か描いて」と言われましたので、
悩んだ末、初音ミクさんにしようと思いまして。

まずはラフ画。

どん!


Mk


頭がこの辺でポーズはこんな感じで・・・
というのを描きます。

これは、実はもっと頭が下の方だったんですけど、
デジタルの力で、修正しましたw

便利ですなぁ~。


もっとぐちゃぐちゃなラフの時もあります。
このイラストはまだハッキリしてる方かな?

次が、清書。
私はクリンナップと言ってます。


どん。

Mkseng

無駄な線を捨てて、主線を拾っていく感じ。
ラフのままって、すごくいい感じに描けてても
主線を拾うと、印象が変わる事があります。

なるべくそれがないように、ラフで線を少なく・・・・
と 思っても中々 (;´Д`)


ではでは、色を塗っていきましょう!


そのために、線画を抽出。

線画を抽出すると、すごく塗りやすくなります。
このやり方はツールごとにあると思いますので
ググッてください。

私も、分からなかったのですが
検索して見つけました。
私はフォトショップを使っておりまして、
それについて色々調べて今のやり方になってます。


抽出するとこんな感じ。

Baidu_ime_2013519_235452


はい、これで塗りやすくなりました。
この線画のレイヤーに名前をつけておきます。


Baidu_ime_2013519_235536


まぁ、あんまりこだわらずに
レイヤーが分かるようにしておけばいいと思います。

私も名前つけないで適当にやることもありますので、
参考までに。


私の色塗りは、だいたい肌色から。


はい、どん!

Baidu_ime_2013519_235654


パレットから色を選んで塗ります。
その時に、これが便利。

Baidu_ime_2013520_03041


バケツがひっくり返った様なのが
塗りつぶしツール。

広い範囲を塗るときに便利です。

一旦、この塗りつぶしでやったあと、
細かい所をぬりぬり。


Baidu_ime_2013519_235757


白く残ってるところがお分かり頂けるかしら?
その辺を、ブラシツールで塗っていきます。

この辺は細かい作業ですが、
BGM聴きながらやると楽しいです♪

どうでもいいですが、私はアニソンではかどりますw


肌が終わったら、髪の毛へ・・・
と次の塗りへ移ります。


レイヤーはこんな感じ。

Baidu_ime_2013520_82729

レイヤーについて解説してませんが、
何となく分かって頂けるでしょうか?

場所ごとに塗り分けておけば
失敗が少なくてすみます。
デジタルの良いところだと思います。

分からなかったらググッてください(滝汗)

各部所を塗りました。

Mkiro


次は、影をつけていきます。


Baidu_ime_2013520_91540

私の影の付け方は、
ちょっとぼやかすところですね。

上の画像ですが、先端の方がぼわっ、としてると思います。
思いますが、分かりづらいでしょうか(;^ω^)


では、こちら。


Baidu_ime_2013520_85055


太ももなんですが、スカートの影が分かるでしょうか。
これは塗ったそのままですが、・・・・


↓は・・・


Baidu_ime_2013520_85114

ちょっとぼかしがかってるのが分かると思います。

デジタルで塗れるようになってから
こういう手法が好きになりました。

デジタルお絵描きの最初の方は、アニメ塗りばかりでしたが、
それもそれで楽しいですが、最近はこっちに慣れてしまって、
ぼかさないと気が済まなくなってます。


アニメ塗りもしてみたいなぁ、と思いつつ・・・、
またやってみようかな~。


ま、それはいいとして(^-^;


影塗りまで終わりましたー。

Mkkage


なんとなく完成が見えてきた・・・??

さてさて、私の大好きな
お目々、ぬりぬりタイムです。

目の色を塗るのがめっちゃ好きですshine
楽しくてしゃーない。


ブラシでも、よりぼかしが強いものを使います。

右目と左目を比べてみていきましょう。


最初の段階。

Baidu_ime_2013520_9399

下地・・・というのかな?
ベースになる色を塗ります。

次。

Baidu_ime_2013520_93941

ベースの色より濃い色を上から塗ります。


次。

Baidu_ime_2013520_94017


更に濃い色を上の方にだけ塗ります。
ぼかしがかってるブラシを使ってますので、
グラデーション効果も狙ってます。

出来てるかどうかは不明 (;・∀・)


最後に・・・

Baidu_ime_2013520_94048


一番濃い色を点にして瞳孔をつくります。

後で、ハイライト(目の光の部分)をいれます。


ひとまず、目は終わり。

次も好きな工程。
ハイライトを入れていきます。

ハイライトとは、ツヤの部分ですね。

これがあるとないとでは、かなり印象が違います。


髪のツヤの塗りです。
まずはこの辺~、ってところに色をつけます。

Baidu_ime_2013520_94331


顔をいれてしまったので分かりにくかったらすみません。
髪の白いところを、見てください。


Baidu_ime_2013520_94513

白く塗ったところを消しゴムブラシで調整していきます。
これもぼかし作用のあるブラシを使ってます。

髪のツヤは、
けっこう何回もやり直す作業だったりします。

今回は案外早く仕上がりました。


で、他のところにもハイライトを入れていきます。

ツヤツヤにしたかったんですが、
テカテカになってしまったかしら・・・

Mkhi


ここまで来ると、あとちょっと。
背景です。


背景はほぼ加工で済ませているので、
アレにしようかな~?こういうのにしようかな~?
とか色塗りしながら考えます。


本当はちゃんと背景つけたいですけど、
技術がありましぇん (ノ_≦。)


て、ことで(開き直り)
こんな感じの背景にしてみましたー。


Mkkakoumae


ミクさんなので音符・・・とか、安易ですねソウデスネ。

で、ここでもうちょっと工夫。
背景を更に加工します。

やっと完成です。


Mkkansei


何が違うの?
って感じですけど、まぁ、いつも完成だけ見せてるワケで、
自己満足ってとこでしょうか。


せっかくなので、
ピクシブにも上げておきますねー。


あくまで、私のやり方ですので
絵を描く方は、それぞれ
やりやすい描き方を見つけて、
楽しんで作業しましょうねぇ~catface


では、ここまでのお付き合い、ありがとうございました。
(*●⁰♊⁰●)ノ


↓拍手です。お気軽に☆


« うーん?? | トップページ | インターネットカラオケマン() »

コメント

ぺちゃさんへ。

あばばばば、何と言うありがたいコメント((w´ω`w))shine

ちょっと説明不足な所があったりして
申しわけ無いですぅ~sweat01

アナログでも上手な人はたくさん居るので、
デジタルと両方出来るといいなぁ~という、理想(;^ω^)

おおお!こんな風に描いてるんですね(≧∇≦)
私はアナログの人なのでペンタブ欲しいぃぃぃい!って思ってます
あたるさんの絵はすっごく好きなので私のイラストの参考にさせていただきますo(^▽^)o

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« うーん?? | トップページ | インターネットカラオケマン() »